I want to be a cabin crew

〜CAになるまでの道のり〜

【CA受験】採用試験てすごい★ベトジェット航空編(2018年度:2次・最終試験)

f:id:myk2267:20190518195651p:plain

こんにちは、Amyです^^前回の更新から少し時間が空いてしまいました(汗)今日は、前回のベトジェット航空編に続き、2次・最終試験のお話をしようと思います!そして、そして!今日は最後に少しお知らせがあります^^今日も最後まで楽しく読んでくださると嬉しいです。 

 

 

2次試験

ベトジェットの2次試験はとにかく楽しかった記憶しかありません笑!ここまでで残っていたのは、100人ほどだった気がします。試験官と受験者は、会議室内にコの字に並べられた席の周りに座っていました。そして、一人ずつ順番に部屋のど真ん中でパフォーマンスをしなければなりません笑。人前でそんなことをしたことがない私にとって、結構恥ずかしかった笑!

 

演目はとにかく何でも大丈夫!!本っ当に何でも大丈夫でした!ドラえもんのお面を手作りしてドラえもんの主題歌を歌っている方・流行りの洋楽を歌っている方・日本舞踊を披露している方・KPOPを踊っている方・空中で漢字を書いている方・花束を持参して、審査員に渡している方など、いろんな受験者がいらっしゃいました笑!みんなの演目がとにかくユニークで、面白かったので観ている時もすごく楽しかったです笑!

 

ちなみに私は中国語の歌を披露しました笑!雰囲気としては、受検者のみんながノリが良かったので凄く助かりました!歌う前に、『Please clap your hand ! 』と言って、審査員や受験者を巻き込んで手拍子したこともあり、緊張はしましたがとても楽しく歌うことができました!

 

この試験の目的は、どんな状況でも堂々として居られるか笑顔でパフォーマンスが出来るかが見られていると思います。ユニークさや、どんな風に周りを楽しませるのかも大事なのですが、それ以上に自分らしさパフォーマンスをしている時の雰囲気などを見ている気がしました。(実際、花束の方や、ドラえもんの方は残念な結果になっていました・・・。ユニークすぎても良くないのか、正直わからなかったです汗。)

 

 

結果発表 

全員一回会議室を退出して、審査員の方が中で相談しているのを待っていました。そして、審査員が合格者の名前を呼びます。正直、ドラえもんや、花束の方は絶対受かると思っていたので、本当に何基準で選んでいるのか分かりませんでした!この時点で50人くらいだった気がします。これが終わったら、やっと個人面接に移ります!

 

 

 

最終面接 

パフォーマンスが終わったのが15:00頃だったのですが、私の順番が回って来たのは17:00過ぎ・・・。帰りの新幹線に間に合わないと思い、係りの人に伝えると順番を早めてもらうことができました。番号を呼ばれて部屋に入ると、ベトナム人の面接官の方が3人座っていました。私が聞かれたのは、志望動機と現職についてでした。堅苦しい雰囲気はなく、終始和やかなムードでした。人によっては、ベトナムに住むことについて聞かれたり、ベトジェットについて知っていることを聞かれている受験者がいましたよ^^結果はメールで伝えられました!

 

 

 

イニシャル・インタビューの日程

前回イニシャル・インタビューの日程をお伝えしていなかったので、貼っておきますね!ベトジェットはLCCの中でも、お給料もかなり高く人気のエアラインです。せっかくのチャンスなので、ぜひ興味ある方は受けてみてくださいね^^

careers.vietjetair.com

 

 

 

 

お知らせ 

 全然大したお知らせではないのですが、サブアカウントで旅行記のブログを書いています!元CAならではのオススメの場所や食べ物の紹介や、CAグッズが買える場所など、旅行のお役に立てる情報を書いていこうと思っています^^(最近は沖縄に引越したので、沖縄情報が多めです。)興味がある方は少し覗いて頂ければ嬉しいです!

 

 

 

Walk-inが続々発表?!に続く♡

 

 

myk2267.hatenadiary.jp